カバー画像

【単身・一人暮らしの引越しのコツ】

●引越しの日を決めるコツ。
・一人暮らしの場合、賃貸物件に住んでいることが多いようです。家賃をフルに使いきりたいなら、月末の引越しがおすすめです。
・一人暮らしの場合、単身パックを使うと料金がお得になります。
また引越し会社は、平日の引越しが格安!です。
業者指定の日を勧められたら、それはトラックが空いているということ。こちらも割安です。仏滅の日も気にならなければお得です。

●引越し荷造りのコツ
3ヶ月以上使ってないものは・・・
・ 引越しが決まったら、長年使ってないものは思い切って処分してしまいましょう。また、ネットオークションやリサイクルショップに引き取ってもらうのも良いでしょう。なるべく、引越し荷物を減らすのがコツ。

●引越し準備はお早めに
・「まだ、引越しまで時間があるわ。」とのんびりしていると後で慌てることに!今使わないタンスの奥にしまってあるものから、ダンボールに詰めていきましょう。季節が夏なら、冬用のものはしまえます。

●ダンボールに中身を明記する
・せっかくダンボールに詰めたのに、後で何が入っているか「?」にならないために、箱の中身を明記しておきましょう。
○○の部屋の花瓶など、部屋の名前やしるしなどをつけるとさらに便利です。また、「新居のAの部屋に運ぶ」など指示を書いておくのも引越しをスムーズに進めるコツですね。

●洗濯機の荷造り
・洗濯機は中身を空っぽにしておき、水抜きをしておきましょう。ホースも取り外して置くとさらに便利です。

●石油ストーブ・ファンヒーターは油抜き
・灯油を完全に抜いておきましょう。点火用の電池も忘れずにはずしておきます。
(灯油は危険物なので業者さんは運んでくれません)

●冷蔵庫の霜取り
・引越しの前日までにコンセントを抜いて水抜きをしておきましょう。床が濡れてしまうので、雑巾をひいてからコンセントを。

●パソコンはバックアップを
・パソコンのデーターが傷つけられても、それは補償の対象にはなりません。
あらかじめバックアップを取っておくこと、またオプションのパソコン梱包サービスなどを上手に利用しましょう。(宅配便で日時指定で送るのもいいですね)